上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
本題「ついでに稼ぐ」コーナー
実践編②自分のオススメ商品で稼ぐ
 これについてはまず知識として知っておいた方がいいことがあるので、若干話がそれますがそのことから書いていきます。

 まずオススメの商品を紹介する、ということは物販系アフィリエイトです。上にも書きましたが、これは商品が売れるとその価格の何%かが報酬として発生するいわば成果変動制。成果、つまりモノに関係なく売れた商品の値段が高ければ高いほど高額の報酬が発生することになります。仮に提携先の提示した条件が「成果報酬5%」というものだったすると、10万円のものが売れればいきなり5000円50万円のものが売れれば2万5000円が一発で発生することになります。

・提携内容が成果報酬5%の場合
 1)5000円のものが売れれば → 獲得報酬額250円
 2)50万円のものが売れれば → 獲得報酬額25000円

 つまり当たるとデカイということです。これは物販系の最大のメリットと言えるでしょう。ですがそんなに高いものはまず売れません

 僕自身もそうなのですが、ネットでそんなに高額のものを買う人というのはあまりいません。せいぜい1万円くらいのものが限度じゃないでしょうか。高額なものというのは実際に店に見に行って、手に取ってみて、気に入って納得して買うのが普通です。画像や文章だけで判断して高い買い物して、ヘタしたら失敗するようなリスキーな買い物する人なんてまずいないと考えた方がいいでしょう。

じゃぁ物販系は稼げないのか?

 そんな事はありません。
 高額商品でも狙い目なものはあります。電化製品やブランド品です。

 これらのものを買う時のことを思い出してもらえればわかると思いますが、大抵は外で実際に手に取って何度か見てみて買うか買わないか迷って買うというのがほとんどだと思うのです。

 そういう経験ないですか?ブランドものとかパソコンとか買う時に何度もお店行って、話しかけてくる店員を「うざってーなこの野郎」とか思いながら適当な相槌うったりして、「来月ボーナスだしなぁ」とか「バイト代入るまで我慢しよう」とか考えたこと。で、いざ買ってみたら次の週くらいにセールやってて思いっきり値段が下がってたりして「ちきしょー」と思ったりするんですよね。

 つまり、電化製品やブランド品に対してはすでに実際に見て買おうか買うまいか悩んでる状態にある事が多いということです。そしてご多分にもれず、そういった商品というのはネットの方が安い

 なぜ安いかといいますと、まぁ中には胡散臭いところから仕入れてるケースというのもあるのかもしれないですが、多くは人件費や諸コストが店頭販売より少なくてすむ分値段が下がってるからなんです。また、一般的に商品価格というのは競争があればあるほど値段は下がる傾向にあります。街中にある一般店舗ではせいぜいその地域内での競争しかないため価格競争の規模が小さい。それに対してネット上というのは言わば全国区の戦いです。なので少しでも他より安くないと売れません。つまりネット上で物が安いのは競争がある中での必然的な結果なんですね。

 で、こういった商品を迷ってる状態の時に見つけた場合、値段が安ければ買われる可能性はグッと上がります

 欲しいモノさえ決まっていれば少しでも安いところで買いたいというのが一般消費者の心情というものですから。

 要はいかにお客さんが欲しいものの安い情報を提供するかということです。

 実際、物販系で稼いでる人は、常にそうしたお客さんのニーズに合わせた情報を仕入れて発信しています。安売りやセールの情報というのはお客さんにとってもとても有意義な情報だからです。コツさえつかめばこっちの方が沢山稼げるとも言われています。
 
 ですが、僕はこれをあまりオススメしません。
 なぜかというと、まず大変だから
 それだけの情報を収集する手間とそれを掲載する労力を考えるとそれだけでやる気をなくします。

 次に好きな事が書けなくなってしまうから。
 商品を紹介して安定的に稼ぐためには常に相当な量の商品を掲載しておかなければなりません。しかも市場で売られているものにはサイクルがあります。つまり、常に新しい商品の情報を仕入れ、それをお客さんのニーズに合わせた形で紹介し続けなければ情報がどんどん古くなり稼げなくなってしまうということです。

 そもそも、やろうと思っても僕の今持っているブログの内容ではまず不可能ですし、そんなに時間もかけてられません。大抵の人は日頃の生活や仕事、学校なんかがあるでしょうし、そこまでやるのは無理でしょう。なのでこれは本気の人以外にはあまり効果のない稼ぎ方だと思います。

じゃぁどうすればいいか。

 ここからが僕流のノウハウです。と言うと大層ですが、単純なことです。自分の好きなものを気が向いた時に紹介すればいいんです。
 たとえば彼女に誕生日プレゼントを買ってあげたとしましょうか。ここでは仮にネックレスを送ったとしましょう。

今日は彼女の誕生日だった。二人で過ごす始めての誕生日。彼女が前々から欲しいと言っていたネックレスをあげた。メチャクチャ喜んでくれた。自分の送ったネックレスをつけて喜くれている彼女。そんな彼女が・・・いつもより綺麗に見えました
それがこれです → 買ってあげたネックレスへの広告リンク

 ・・・みたいな。どうですか?まぁこれは僕が適当に書いただけなので若干弱いかもしれませんが、実際にプレゼントしたものを載せてちゃんとリアルに書いてあれば、すごく素敵な商品広告だと思うのです。
 この記事を読んだ人が、「あ、これカワイイかも。俺も彼女にあげちゃおうかな」と思うかもしれません。「いいなぁ、超羨ましい。悲しいから自分で買っちゃおう」と思うかもしれません。

 大切なのは「売る」ということにそれほどこだわらないことです。

 僕もいろいろなサイトで商品広告を見てきましたが、こういった感じで自分の感想やエピソード交じりで書かれてる商品というのは、どこかこうグッとくるものがあります。「自分の満足を他の人にもわけてあげたい」と思って紹介してるなぁ~って感じがすごくするのです。そして、これこそ良いと思ったものを紹介して「ついでに稼ぐ」理想系だと思うのです。

自分の満足は情報として一番効果がある。

 そもそも自分が良いとも思わないものをやたら沢山載せてても誰も欲しいなんて思いません。自分の欲しいと思う商品、書きたいと思う商品を紹介するから、それを読んだ人も欲しいと思ってくれるのです。

 実際、僕は自分が気になるものや欲しいと思ったもの、買ってみてよかったと思ったものしか載せていません。そしてそれでもちゃんとポロポロと売れてます。正確に統計をとっているわけではありませんが、おおよそ100人見てくれる人がいたら1人は買ってくれる人がいるというのが実感です。

 額としてはそれほど多くはなりませんが、売れたときというのは自分が書きたくて書いた商品だけに嬉しさもひとしおです。

 すると不思議なもので「もっと良いもの紹介しなきゃ!」とモチベーションも上がってくるのです。なので、これで稼ぐ時には思い入れのある商品を、心からオススメする気持ちを持って紹介するのがポイントです。その気持ちが伝われば買ってくれる人もポロポロと現れてくるでしょう。そうなってくるとアフィリエイトがすごく楽しくなってきます

次は 実践段階③自分のよく使う便利サイトを使って稼ぐ

スポンサーサイト

12/06|ついでに稼ぐコーナー||TOP↑
≫サイトマップ
  1.はじめに
僕がアフィリエイトを始めようと思った
きっかけと前知識
飽きたからやめるのは徒労
お客さんは基本的にどうでもいいと思ってる
発想の転換
見返りはお金
日本のアフィリエイト事情
アフィリエイトの心構え
2.アフィリエイトを始めるにあたって
ここを知らないで始めると、たぶん挫折します。
面倒くさい
覚えるのが大変
メールが沢山くる
サイトデザインが崩れる
実際に収入が入ってくるまでに時間がかかる
以上を踏まえて
  3.本題「ついでに稼ぐコーナー」
ここからが本題です。
これを極めれば月1万は軽いはず。
準備段階
用意すべきもの
ASPに登録する
 
補足資料
『絶対に押さえておくべきASP特徴一覧』
 
実践編
ASPの紹介で稼ぐ
自分のオススメ商品で稼ぐ
自分のよく使う便利サイトを使って稼ぐ
さりげなく稼ぐ
 
発展編
稼げる広告の選び方
検索エンジンを意識する
楽天はすばらしいが報酬が低い
個別にページを作って稼ぐ
 
補足知識(準備中)
・送られてくるメールはまめに見るべし
・お客さんを増やすべし
・面白いサイトをつくるべし
・楽しんでやるべし
・行き詰ったら考えていろいろやってみるべし

絶対に押さえておいて欲しいASP
以下の7つくらいは押さえておきましょう。
それぞれの特徴はコチラにまとめてあります。

 
押さえておくべきASP! エーハチネット
審査:なし
最低支払額:5000円~
紹介報酬:一件500円

押さえておくべきASP! リンクシェア
審査:易しい
最低支払額:1円~
紹介報酬:一件500円

押さえておくべきASP! バリューコマース
審査:やや厳しい
最低支払額:5000円~
紹介報酬:一件500円

押さえておくべきASP! トラフィックゲート
審査:易しい
最低支払額:3000円~
紹介報酬:一件800円

押さえておくべきASP! アクセストレード
審査:易しい
最低支払額:1000円~
紹介報酬:一件500円

押さえておくべきASP! JANet
審査:易しい
最低支払額:5000円~
紹介報酬:一件600円

押さえておくべきASP! バナーブリッジ
審査:易しい
最低支払額:3000円~
紹介報酬:一件600円

ご意見ご感想ご質問等ありましたら。
 
・お名前

・メールアドレス(返信希望の方)

・URL(任意)

・感想orコメント

・返信 希望 不要 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。